一般診療

各種治療と費用

当院は各種健康保険取り扱い医療機関です。
基本的な治療は全て保険治療で行えます。

各種の治療費用について
これらは保険治療ではできない特別な材質を使ったものや、特殊な自費治療についての治療費です。

歯のクリーニング

PMTC : 歯科医院で歯についたヤニや着色など歯の表面の汚れを取り除き磨きます。
自費治療で費用は 3,150円 です。

つめ物とかぶせ物について

歯が虫歯になったり欠けたりすれば歯に穴が開きます。
それを放って置くとより大きくなり崩壊して歯を抜かなければいけなくなってしまいます。
そうなる前に歯の穴や小さな虫歯には詰め物をしますし、大きければ歯全体を覆うをかぶせ物をしたりします。
つめ物やかぶせ物には材質や方法によって各種あります。

CR 【CR】
硬質プラスティックによる詰め物で小さな虫歯や穴に適してます。
その日のうちに治療は終わります。見た目も白くきれいなので目立つところに施します。
保険適用です。

インレー

【インレー】
通常の銀歯です。
噛む機能には問題ありませんが歯茎が黒ずむことがあります。
またアレルギー反応をおこすこともあります。
保険適用です。
PGAインレー 【PGAインレー】
ゴールドで製作します。
適合性に優れていますので歯との境目から2次カリエス(虫歯)になりにくいのが特徴です。
奥歯の使用に最適です。
自費治療で費用は43,200円(小)~54,000円(大)です。
オールセラミックインレー 【オールセラミックインレー】
金属を一切使わない為、自然な色調が再現できます。
また、唾液の吸収がないため永年の使用でも変色することがありません。
自費治療で費用は54,000円です。
オールセラミックインレー 【ファイバーコアー】
グラスファイバーを用いる事により、強度的にも安心できて歯茎の変色や金属アレルギーなどの心配がありません。
自費治療で費用は5,400円です。
右側のシルバー色のタイプは金属を使用する従来の方法で保険適用です。
グラスファイバー素材に比べ酸化が生じるため歯肉の変色などの症状がでる事があります。
クラウン 【クラウン】
通常の銀歯です。
噛む機能には問題ありませんが、永年の使用で、黒く変色してくることがあります。また、アレルギー反応をおこすこともあります。
保険適用です。
硬質レジン 【硬質レジン】
プラスチックの差し歯です。
永年使用していると、唾液を吸収し、変色したり、擦りへってしまうことがあります。また、奥歯については補強する金属を使用することができません。
保険適用です。
PGAクラウン 【PGAクラウン】
ゴールドで製作します。
フィット(適合)にすぐれ天然歯と近い硬さで、対合歯(噛み合う歯)をいためません。生体親和性にすぐれていますので体にやさしく、また歯茎との境目も黒くなりにくいのが特徴です。
噛む力の強い奥歯の使用に最適です。
自費治療で費用は64,800円~75,600円(ハイブリッド前装)です。
ハイブリッドメタルクラウン 【ハイブリッドメタルクラウン】
セラミックとプラスチックの掛け合わせた素材で製作します。色調、強度ともに保険のプラスチックに比べ優れています。症例により金属で補強する場合があります。
自費治療で64,800円です。
メタルセラミッククラウン 【メタルセラミッククラウン】
通常の保険のきかない差し歯がこれにあたり、色調、形態ともに優れています。
唾液の吸収による変色や口臭の心配もありません。
内側を強固な金属で補強しますのでブリッジなどに最適です。
自費治療で費用は86,400円です 。
電鋳メタルセラミック 【電鋳メタルセラミック】
コーピング(内側)部分をメッキの技術の応用により24K(純金)で製作し、その上からセラミックを築盛し製作します。
金属の部分が24Kですので、フィット(適合)にすぐれ、支台歯(土台)との境目から2次カリエス(虫歯)の心配が少ないです。
また、気になる歯茎の黒ずみも出にくく、明るく仕上がります。
自費治療で費用は97,200円です。
オールセラミッククラウン

【オールセラミッククラウン】
通常金属で補強するコーピング(内側)の部分を強化セラミックで製作し、さらにその上にセラミックを築盛し製作します。
金属を一切使わないのでより自然な色調が再現できます。また永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで、天然歯の様な美しさを保ちます。
自費治療で費用は108,000円~129,600円(ジルコニア)です。

術前 術後

ラミネートベニヤクラウン 【ラミネートベニヤクラウン】
歯の表面をわずかに削り、セラミックを表面に貼りあわせます。
歯の色調を白くしたい方、歯の形を整えたい方に最適です。
自費治療で費用は108,000円です。

インプラント治療について

虫歯などで失われた歯に対して人工的な歯根をあごの骨に埋め込んでよみがえらせる治療で外科的手術を行います。多様なオプションがあります。歯が1本も残っていない方でも治療できます。

【インプラント埋入施術】
埋入1本につき自費治療で費用は埋入1本につき324,000円~
施術費用にはクラウンのかぶせ物も含まれています。
つまり、インプラント埋入手術からクラウンのかぶせ物をかぶせるまで、全て含まれた費用です。
メタルセラミッククラウンをかぶせる時は54,000円加算でできます。

術前 術後

【インプラント補助手術】
インプラントを埋入するためにはあごの骨の十分な幅と垂直的な厚みが必要です。その条件が十分でない方もいらっしゃいますので、そういう方には骨の幅や厚みを回復させる補助的な手術が必要になります。
【GBR】
骨の幅が足りない時に行う補助手術で骨の移植とコラーゲンの膜を用いて回復させます。自費治療で費用は54,000円~です。
【ソケットリフト】
上あごの中には上顎洞という大きな空洞が左右頬の内側にあり、インプラントを埋入するのに十分な骨の垂直的な厚みがない場合が多くあります。この時に3mmまでの骨の厚みを獲得するための補助的手術です。自費治療で費用は54,000円~です。
【サイナスリフト】
上あごにおいてオステオトームでは無理な4mm以上の垂直的な厚みを獲得するための補助手術で大きめな骨の採取と移植が必要になります。インプラント埋入6ヶ月前に行う補助手術です。自費治療で費用は162,000円~です。

ホワイトニングについて

【オフィスブリーチング】
医院内で歯の表面に薬と特殊な光線をあててホワイトニングします 。
自費治療で費用は1歯3,240円~

【ホームブリ-チング】
家庭内で歯の表面にマウスピースをつけてホワイトニングします。
自費治療で費用は上下で 38,880円~

術前 術後

【クイックホワイトニング】
歯に特殊なコーティングをして1回で白くします。
歯1本につき1,080円です。

【ケミカルピーリング】
薬品を用いてメラニン色素の除去を行います。
片顎6,480円です。

術前 術後


取り外し式の義歯について

歯が1本も残っていないケースでも2本から4本のインプラントを埋入することで以下の義歯と組み合わせることで驚くほど噛めるようになります。

【金属床義歯 】
コバルトクロム、チタン、ゴールド それぞれ金属の種類によって用途が違います。


〈 バネを使用しない義歯 〉

【ソフト義歯 】
金属を使わないナイロン製のハイテク義歯

【マグネット義歯】
磁石を用いた義歯

マグネット義歯 マグネット義歯

【コーヌス義歯】
バネを使わない二重冠を用いた動きの少ない義歯

※これらは自費治療で歯の数、ケースによって費用が違いますので遠慮なく相談してください。


アクセスマップ

▲ PAGE TOP